2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯煙散火@ぽろり(!)はないよ

 おはよございます。
 全裸で醜態を晒しかけたキリコです。


 昨日(土曜日)は温泉へ行ってました。
 行き着けの屋内温泉でなく、ちょっと頑張って奥地の"伊○保露天風呂"へ。

 まあそのー、地元民なので、わざわざ記事にするのも躊躇われるんですが……。
 知ってる人は知っている? 有名な石段です。
1102803.jpg


 いっかーほ♪ いっかーほ♪
 車で30分くらい走れば付きます。道が空いてれば30分もかからないので、旅行というにはお粗末ですw
 ちょろっと買い物行くくらいの感覚で温泉行けていいですよぅ。(ω`*)
 入浴料は450円。
 もうちょっと早い時期に行けていれば、紅葉シーズンを満喫できたんですが、さすがに十一月後半の山間ともなると、ほとんど散ってましたlllorz
 ……とはいえ、しぶとく燃え上がっている“もみじ”もちらほら。

11028022.jpg

 真っ赤だなー♪ 真っ赤だなー♪ヾ(゚∀゚*)
 徒歩数分、温泉街を抜けて、山間の細い道を抜けると、お目当ての露天風呂に到着!

1102804.jpg


 とりあえず、地元民のくせに、旅行客っぽく写真を撮りました。
 来ようとすればすぐ来れちゃうので……なかなか感動も少ないです……(爆w

 ひとしきり撮影を終えて、いざ受付へ。
 上の画像の、右側にちょっとだけ写ってる窓の中に、オバチャ……いや、熟女系受付嬢がいらっしゃいます。w

「大人3枚くださいなー」
「アラヤダw 男の子だったの?」
「あー、はい(アラヤダって……w)」
「ごめんねえ、可愛い顔してるから、女の子かと思ったよw」
「あー、ごめんなさorz よくあるんでだいじょぶですーw」
 さすが老獪な受付嬢(!)w
 可愛い顔だなどとお客の気分を持ち上げて、入浴料余計に取ろうって魂胆じゃああるまいな……。(=_=;)(ぇw

 ちなみに格好はスキニーパンツとロングパーカーでした。
 髪伸びてきたのと、今日は髪を立ててなかったので、余計女っぽくなったんでしょう……。
 ってか、伸びちゃって立たないんだなー……。
 もともと髪質も猫毛、柔らかい、細いってな具合なので、髪を立てれる長さとなると相当短くなっちゃいます。
 普段は……前髪近辺をストレートに、サイドから後ろにかけてはワックスで軽くクシャクシャふわふわにしてます。
 ボブレイヤー系の男版ってとこでしょーか。

 料金を払い、受け取ったおつりを財布に入れつつ、オバ……お姉さんに話しかけてみました。
「今日って混んでますかー?」
「そうでもないねぇ、どっちかって行ったら少ないほうだよ」
「あれ、そうなんですか(結構お客さん見えるのに)」
「うーん、紅葉も終わっちゃったしねぇ」
「ああ、じゃあ、シーズン中はお客さんすごかったです?」
「そりゃあもう、大盛況でねw」
「ほー、いいですねーw」

 なんて感じで雑談したあと、いざお風呂へ。
 まあ、露天風呂ですから、のれんをくぐると、とっても簡素なつくりです。男湯だから余計簡素なのかなーと思いつつ、女更衣室を知らないので比較しようがありません……w

 服をロッカーに入れて、2歩進んだらすぐお風呂。

**********←木
 温泉→●● ┃←ロッカー
*****X  ****←木
         ↑
       入り口

 こんな感じw

 さて、寒い風が吹く中、服を脱ぐわけですが。
 なんか隣のニーチャンがガン見してくる……。
 気まずい。
 脱ぎ辛い。
 一体なぜ……か。
 と思って、ニーチャンから飛んでくる視線の先を確認すると、どうやらニーチャンは、おいらの足が気になるらしい。

 足……?

 自分の足で目立つ箇所を探してみる。

 ッハ!(゚Д゚;)!

 しまった。
 爪の色が、完全にパールピンクであるwww

 っく!
 暇つぶし程度に装飾した“隠れ可愛い”が、こんなところで露呈してしまうとは……。塗ってたの自分でも忘れてたんです……。
 しかも、剥がれかかってるし……なにこの二重羞恥。lllorz

 誤解……いや、正確には誤解じゃないけど、いろいろと勘違いを受けそう。

 とりあえず、さっさと湯の中へ非難。
 急いでても、『かけ湯』はキッチリね!

 源泉がすぐ近くを流れているので、かけ流しです。
 ぬるめの湯、あつめの湯と用意されているので、ますはぬるめの湯へ。

 
 紅葉はほぼ終わっていましたが、空を見ながらお風呂に入るってだけでも、かなり気持ちいいですー(Д`*)

11260264.jpg
 ※画像はイメージ(家のお風呂に入浴剤)です。w

 首から上は、若干寒いくらいの空気に晒されているので、何分でも入っていられそうな気分になります♪
 友達♀と決めた『出る時間』までは、たっぷり時間があったので、時間いっぱい湯に浸かることにしました。

 小学校1年生か、幼稚園くらいの男の子がふるてぃんで走り回る姿を見て、「猿みたいで可愛いなー」とか思ったり、「あのオジサン、ハゲてるけど、下半身に無駄毛がない!!」とか、「あのオジ……オニーサン? 太ってるのはアレだけど、美白でキメ細かそうな肌は……う、うらやましい……」とか思ったりしつつ、およそ40分ほど、あつめの湯とぬるめの湯を繰り返しました。

 そして……
 そろそろ出ようかなぁーなんて、のんきに立ち上がったそのとき!
 視界がぼやけ、耳が遠くなり、頭が、自重によって後ろへ落ちていくような感覚に襲われました。
 
 起立性……低血圧……か? と思いながら、ふらふらしつつロッカーの隣に置かれたベンチまで歩く。倒れるような勢いで腰を下ろすと、吐き気、めまい、脱力感に支配されてしまい、動けない……。
 気を抜くと倒れそう。
 湯船からロッカーまでが近くて良かった。



 さすがのわたくすでも、全裸で気絶するなんて、嫌すぎる……。




「あ゛ー……orz」

11260252.jpg
 ※画像はイメージです。

 リングの隅で真っ白になった、矢吹丈のような体勢で、動悸が治まるのを待ちました。
joe.jpg

 しかし、そこは外。
 風は冷たいし、血圧がおかしいので、どんどん体温が下がる。

 いつまでも裸でいるわけにはいきません。
 深呼吸をして、ゆっくり立ち上がり、服を着ました。

 ロッカーに手を這わせ、体重を預けながら外に出ると、友達は先に出ていたらしく、休憩所で休んでました。

「やばい、死ぬ……(Д`;」
「私も眩暈すごい」
「入りすぎたねー……」
「うんw……あ、これ飲む?」
 渡されたのは500mlのスポーツ飲料。
 普段、高くても147円くらいで買えるジュースが、山なので200円もしたらしい。電解質的にも、やっぱスポーツ飲料が良いのか、砂漠で飲んだ水みたいに美味しかったです。
 あいや、砂漠行ったことないですがw


 駐車場までの帰り道、来るときは真っ赤な紅葉を見て楽しんでいたけれど……。
 帰りは自分が顔面蒼白。もみじより先に燃え尽きた感が……。lllorz

 あ、でも、おかげで肌の調子は良いです。w

 サウナも温泉も大好きだけど、急激な温度変化はしんどいようで……。
 今度露天風呂に入るときは気をつけよーかと思います。(つД`)



 おまけ
1126019.jpg
 なーんか、一見すましてるようにも見えるんだけど、どことなく間抜け顔ー……w




 ではでは、お読み頂きありがとでした♪
 よかったら、ポチなりパチなり、お一言なり頂けたら嬉しいです!
 皆様も良い日をー♪

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 余談(メモ)
 風景は、CA003。
 自宅のお風呂写真は、万が一濡れて壊れてもいい、W53CA。
 ヅラを洗うついでに撮った。
 後日、温泉ネタが出来たので、一緒に使った。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kiriko

Author:Kiriko
人生いろいろ!

♂ですけど、ご理解頂ける方は気軽に絡んでくれたら嬉しいです。 

Twitter

試しに導入

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

過去記事 (51)
日記 (36)
ひとりごと (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。