2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬老の日(Text only)

 おはよござまっす。
 連休だった方も、そうじゃなかった方もお疲れ様です。

 敬老の日はいかがお過ごしでしたかー?

 わたくしはおばあちゃん子なので、できれば温泉に連れてってあげるとか、おいしいもの連れてってあげるとか、なにかしらしたかったりしたんですが、なにぶんうちのお婆ちゃんは出不精なので、外出に誘うのもどうなのかと思いまして……。
 誠心誠意、ありがとうを言うだけに終わりました。(笑

 もっとも……それが地味に難しいんですけども。
 軽いノリで、「いつもありがとね!」って言うくらいが相手も変に考えたりせずに済むし、丁度良いかなと思ったりしたり。


 おばあちゃんと話していたら、裏庭の流し台のあたりが散らかってるということだったので、片付けを手伝ったりしたんですが……。

 ◆◆◆

 流し台で泥のついた手を洗おうとしたときのこと。
 蛇口を捻った瞬間、本来のツルツルとして冷たい感触ではなく、指先に何かが触れたような気が……。

 文字にするなら、ちくっ、ぐに、ぶちょって感じ。
 ん? と思ったら、蛇口の裏側から緑色の芋虫? みたいな変なのがポロっと落ちた。

( ゚ Д ゚ )

 む、虫――だーーーーーーーーーっ!?

(゚ Д゚ ;三; ゚ A ゚)

 潰しちゃったらしい……。
 するってーと、あのぶちょって感触は、つまりXXXとかXXXが押しつぶれて体外へうわああああああああああ。
 意図せず潰してしまった虫の死骸をよく見てみると、大きさは1cmくらい。緑色の体をしていて、背中(?)にはトゲトゲが生えている。

 しまっ……た!

 モロにトゲトゲ潰したかも。
 時すでに遅し。
 指先がぴりぴり、ちくちくして痛みだす。

 なんで蛇口の裏なんかにいるんだ! 罠だ! 痛い!
「お、おばぁー! 虫に刺されたあー!(?)」
 ドタドタと家に駆け込んで事情を説明すると、横で聞いていたおじいちゃんが一言。

「そりゃ、イガイガ太郎だな」

 イ、イガイガ太郎っ!?
 俗名なのか、それともうちのおじいちゃんが名づけたのか……後者な気がしてならない。

 とりあえず、報告したあと流水で指を冷やし、現場へ戻る。
 死骸を確認してみると……ふむ、確かに“イガイガ太郎”に見えてくるではないか。

 記念に(?)死骸の写真を撮ろうと思い、流し台に手をついたとき、わたくしは見てしまった。

 ☆またいる! しかも3匹!☆

 なんかテンションがあがった。
 テンションがあがって、もっといるんじゃないかと探したら、いっぱいいた。

「おばぁー!! 太郎いっぱいいる!!」

 なんか無邪気な雰囲気を醸し出しているけど、心のうちは「いっぱいいる!(この虫野郎!)」である。

「ああ、もう随分消毒撒いてないからねぇ……。せっかく片付けてくれたのに、そんな虫はおばあちゃんが退治してやろう」

「お、おばあちゃん! さすが!」

 アースジェット的な殺虫スプレーを至るところに散布するおばば様。
 すると……みるみるうちに、死骸の山。

「まったく、うちの大事な○○(本名)にひどいことしやがってね!」
「おばあちゃん……」

 なんだか綺麗な話になりかけたものの、ちょっと待てよ?
 確かに指はピリピリ、チクチクとしているが、偶然とはいえ、元を辿れば先にしかけたのはわたくす。(偶然だけど)
 
 太郎とその仲間たちにしてみれば、突然潰されたうえに、殺虫ガスを散布されるという……。とかなんとか考えていたら、なんだか“仲間たち”に悪いことをしている気分になってきた。

 恨むなら、敵地(それも人が触れる場所)に単身潜んでいた太郎を恨んで!

mushi.jpg←敬老の粛清にあった太郎族のペア。(※虫の画像です)

 イガイガ太郎じゃなくて、本当の名前はなんなのか。
 どうにかこうにか検索したら、どうやら“イラガ”という虫で、お庭の敵らしい。

 ◆◆◆

 さて、そんなわけで……。
 せっかく敬老の日でお手伝いをしたにも関わらず、むしろ殺虫の手間をかけてしまったというわたくすでしたが、感謝の気持ちは伝わったんでしょうか。(苦笑
 伝わってたらいいなぁと思いつつ。
 この記事はこのへんで。

 お読み頂きありがとござました。
 またいつでもお越しくださいまし(・ω・)ノ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

小学校のときに刺されたわぁ。
僕らはビリビリするし、蛍光ペンみたいな色なので「電気虫」と呼んでました。
あれは痛い。お大事に~!

おじいちゃん おばあちゃん両者とも元気でいいですね!!多分感謝の気持ちは伝わったと思いますよ!

きりこさん、えらい!ちゃんと気持ちが伝わってきましたよ!!
虫さされは大事に至らなくて良かったぁー。スズメ蜂でなくて良かった。
うん、なんか羨ましくなりました♪いい日でしたね。

やさしいおばあさまですねぇ、素敵な敬老の日で何よりでした、ってもう痛いのは治りましたか?
私には祖父母の記憶が無いので羨ましい限りのお話です。
敬老の日には私は毎年遠くに住む父母に、子供と一緒に花束を贈っています。
やさしいおばあさま、いつまでも長生きしてくださるといいですねぇ。
それでは心優しい日々をお過ごしください。

こんばんは~
キリさんの気持ちはおばあさんに十分伝わってると思いますよ
っていうか、ほほえましい

いがいが太郎には気をつけましょうね

指、大事に至らなくてよかったね

ゴキブリを含めて、こういう虫を観ると、
どうして女の人は、
ハイテンションで攻撃かけるんでしょうね?
まあ、元気なおばあちゃんで何よりです(^_-)-☆

相変らず楽しい文章ですね!w
キリコさんのやりたい事って、ひょっとして物書き?
何かそんな気がしてきたw

超ご無沙汰です。

キリコさん、おばあちゃん子なんですね。
私もそうなんです。
でも、つい先日・・・。「トイレの神様」そのままでした・・・。
なので、読んでて思わず涙が出てきちゃいました。
私は高校卒業してからずっと実家を離れてて、なかなかおばあちゃん孝行も出来なくて、
誠心誠意、ありがとうを言うのもホント地味に難しくて、それすらも結局伝えられてない感じです。
物凄い後悔があります。

でもきっとキリコさんの気持ちは伝わってますよ。
私みたいに後悔しないようにおじいちゃん、おばあちゃんをずっと大事にしてあげて下さいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirikoism.blog26.fc2.com/tb.php/158-600454f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MASQUERADE «  | BLOG TOP |  » ウィッグいじり。

プロフィール

Kiriko

Author:Kiriko
人生いろいろ!

♂ですけど、ご理解頂ける方は気軽に絡んでくれたら嬉しいです。 

Twitter

試しに導入

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

過去記事 (51)
日記 (36)
ひとりごと (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。